日本丸のパーティになぜか行って参りました。
うちのリンク先として大変お世話になっているちあきさんの旦那さんの紹介です。
いや、とても感動しました。
大型帆船なんて生まれて初めてだし、見るもの見るもの全てがめずらしくて、 娘をだしに大いに楽しんじゃいました。
パーティは立食形式で、日本食がメインです。
船乗りさんを抱えるシェフは腕が良いと聞いていましたが、まったくそのとおり。
たいへんおいしくいただきました。
食事も一段落して、船長の山本さんに船を案内していただきました。
主にデッキ上の設備や帆船についてを伺い、改めて感動。
ついでに、船長室もご案内いただき、みんなでポラロイドカメラで記念撮影なんてのも やっていただきました。
ここでやすぞが目をつけていたのが船長がつける帽子。立派でした。
”かぶってみていいですか?”なんて聞いてみたら快くOKしていただきこれまた記念撮影。
娘たちをだしにやすぞが楽しみ尽くしたパーティだったような気がします。
パーティにお招きいただいたお礼に船長さんへ小さな贈り物も持っていったんです。
この写真を大きく伸ばし額にいれたものを さしあげました。はたして、船長室に飾っていただけるか・・・
下に今日撮った写真を貼っておきます。少しARTがはいってますが・・・

帆船の夜の姿はある種、とても幻想的だと思う。
三脚なしで良く撮れたもんだ・・・
昼間、いっこと娘たちがお世話になったと言う機関長さんと記念撮影。
メインのマストって、いわば大黒柱みたいなもんなんでしょうね。見上げると迫力満点。
複雑に絡みあるロープの数はゆうに300本を超えると言われている。これを実習で乗り込んでいる学生さんは1週間で覚えるらしい。
船長の山本さんと船長室で記念撮影。よい思い出ができました。やすぞがかぶっているのが船長の帽子。結構重かったっす。
日本丸の舵の中央に付いていたエンブレム?重みが感じられました。
やすぞの記念撮影。以下説明略。わら
ライトアップされたマストもきれい。