〜2日目(前半)〜
さて、2日目。前日の遅いチェックインも手伝って、朝10時近くまで爆睡のやすぞ一家。
こういうときって、寝てるのがもったいない主義のやすぞ、家族で1番に目を覚まして 大騒ぎしてみんなを起しました。
いよいよ2日目、初のラスベガス散策です。
とわ言っても、まずは朝食で1日の活力を!というわけで、ホテル内のレストランへ。
ボリューム満点の朝食セットをたいらげいざ出発です。

まず、ホテルを出て目についたのがとなりのホテル。なんとのっけからエッフェル塔です。
いやいや、やってくれますラスベガス。なにもエッフェル塔まで作っていただかなくても。
ま、このスケールのでかさがこの場所の良さなんでしょうね。
まずは、このエッフェル塔前の噴水で記念撮影。なかなかかわいく写ってるぞ。娘たちよ。
(撮影した写真は割愛させていただきます。わら)


続いて、大きな池(?)のあるホテルに到着しました。なんでも、このホテルでは夕方から夜にかけて 大きな池の中で噴水ショーをやるらしい。これは夜見にこなくては・・・
おっと、そーいえばこの散策の目的を説明するのを忘れてました。
娘たちにサーカスを見せたかったので、サーカスサーカスと言うホテルを目指します。
1日に何回もホテル内の特設会場でサーカスを見せてくれるホテルです。

さて、となりのホテルへ向かったやすぞ一家。道路からエントランスに向かってきれいな噴水で 飾られたホテルに到着です。ここでも記念写真を一枚。どーですか。立派なホテルでしょ。
やすぞが泊まったホテルではないんですがね・・・

次は、とても大きなショッピングモールに入りました。
いろんなお店が通りに面してとても楽しげです。炎天下の中を歩き続けていたんでみんなのどがからからです。
適当にドリンクを買い、通りの途中にある広場で休憩していると、やすぞの目が輝きました。<ほんまか?
その広場の一角にあるお店で、手品用具を売っているお店です。
娘を連れてデモを見せてもらいました。
特に目を引いたのが、カードがくるくる回りながら体の周りを浮遊するマジック。
しかも、カードだけではなくやすぞが持っていたコインまで飛んでいます。
これは買うしかないっ!と言うわけで思わず買ってしまいました。
店の奥で使用方法を丁寧に教えてくれました。これはハワイに帰ったらぜひトライ!
(ちなみに、ハワイに持ち帰って1回やりました。その後は消息不明?)

さて、巨大モールを出てまたひたすら歩きます。そろそろ娘たちもバテぎみ。
次のホテルは、ホテル内でホワイトタイガーを飼っていました。
HILOにもホワイトタイガーはいますので、娘たちは見慣れた動物を目の当たりにして 少し元気を出してくれました。

そろそろ気づきました?
そう。まだ目指すサーカスサーカスには到着しません。ここまで約1時間。
実はホテルを出る前に地図をもらってきたんですが、その地図は大うそつきでした。
3〜4ブロック先に目指すホテルがあるわけなんですが、その1つ1つのブロックのでかいこと。
ワイキキの1ブロックなんてここでは1/4ほどしかありません。
ビッグスケール・ラスベガス!まさか目的を達成することなく引き返すか?
なんてことはしません。せっかく1時間も歩いたんですから。
家族を励ましつつ次へ進みます。

次のホテルは、宝島。
ホテルの前に海賊船が飾られています。ここも夜になると大砲はでるは爆破するわで とてもおもしろそうなアトラクションをやっているそうです。
しかし、娘たちは大のこわがり。ここで機嫌を損ねると大変なことになるので うまいことごまかしてまた記念写真。

さて、この後はひたすら歩いてサーカスサーカスへ向かいます。
この後は次のページへ。
では後ほど・・・

<次のページ>