ワイピオバレー

HILOの街から車で1時間、Hoonokaの町を抜けてなお、車を走らせると、突然行き止まりになります。ここから先は4WDでしか降りることの出来ない谷、"Waipi'o Valley"です。
3方を数百メートルの崖のような山に囲まれていて谷に降りる道は最大傾斜25%あります。この谷では、まるで文明から取り残されたかのように、草木が覆い、谷に落ちる幾すじの滝からの水が川になって、海に流れ出しています。 ここでは、馬に乗って、約2時間をかけ谷の景色を楽しむ散歩が出来ます。馬たちはよくしつけされていて、初めて馬に乗る人でも心配は要りません。一度訪れると、何回も行きたくなるような所です。


谷の上からです。反対側の山が写ってますね。ほとんど崖状態です。もちろん、撮影しているサイドも負けないくらいの絶壁です。ここから降りる道はとてもじゃないけど普通車で降りることは出来ません。


この写真も谷の上からです。


谷に降りると馬達が待っていてくれます。とてもしつけされた馬で決して暴れたりしません。彼らに乗って、のんびりと散歩します。写真はやすぞーが乗った”ブレガ(スペルがわからん。)”君です。かわいいヤツでした。


谷には何本もの川が流れています。が、その川にかかる橋は一つもありません。車も馬もじゃばじゃば入って川を渡ります。


この日いっしょに行ったメンバーで記念撮影しました。やすぞー向かって一番左です。案内をしてくれたおにいちゃんが撮ってくれました。2時間の散歩はあっという間に終わってしまいます。久々の乗馬でした。



観光案内所へもどろう