Volcano Country Club
コース名Volcano Golf & Country Club
電話番号808-967-7331
場所国道11号線30マイルポスト付近。Hiloから向かっていくと右側。案内板あり。
デザイナーJack Snyder
Hole18ホール/Par 72
Play Fee平日$65/土日祝$65
Yardage/Rate 6503Yard/70.4
6180Yard/68.6
5514Yard/70.7
グリーンbarmuda
レストランあり。
日曜日は名物オックステールスープの日。
Pro Shopあり。
売店なし。
スナックカート巡回なし。
やすぞ的コースガイド:
一番お世話になっているコースです。よく、霧や雨でプレーできない日があります。
ここの特徴は、バンカーが硬い。砂というより、こまかい砂利です。
グリーンは割りと素直です。
名物ホールは4番と15番のミドルホール。
4番ホールは、まっすぐなホールですが、ドライバの着地地点くらいのところに池があります。
池はフェアウェイの左半分くらいを占拠していますので、池の右側を狙うしかありません。
250ヤードほど飛ばせる方には池越えをお勧めしますが、保証の限りではありません。
やすぞは、必ず池越え狙います。成功率60%くらいだなぁ・・・
一方、15番ホールは左にほぼ直角にドッグレッグしています。左側の木を
越すと、残り150ヤードを切れるのですが、高いドライバショットを要求します。
高いショットが出せないと、ドッグレッグコーナまでで刻む必要あります。
ちょうどコーナあたり右サイドにバンカ、その手前にはグリーンバンカ(噴火口の後?)が
じゃましてくれるので、どちらにしろ正確なショットが要求されます。
パーをとるのがたいへんっ。
その他・備考:
Hiloからなら、ラウンドの帰りにボルケノ・ナショナルパーク(火山国立公園)に立ち寄って、火山見物してもええんとちゃうかなぁ。
それと、ゴルフコースへの道をもう少し奥に進むと、ハワイ島唯一のボルケノワイナリーがあります。
この島で作られたトロピカル(?)な変わりワインのテイスティングとかもさせてもらえるよ。

photo/vol-1.jpg (400×300)
3番ティグランドより2番ホールを振り返る。

photo/vol-2.jpg (400×300)
4番フェアウェイからグリーンとそこに向かいひた歩くネネちゃん

photo/vol-3.jpg (400×300)
6番ティグランドより。グリーン奥はすぐOBっす。左もOB。右はクレータ。

photo/vol-4.jpg (400×300)
10番ティグランド。182ヤードと長い。左からの風が強いので流されることしばしば。

photo/vol-5.jpg (400×300)
雨が降ったら傘ね。あ、骨しかない・・・(マンガではありません)